デリケートゾーンの保湿

【小カテゴリー】肌・かゆみ・乾燥・黒ずみ

 

デリケートゾーンの保湿って、意外にも後回しにされやすいと言うか
全くされていない方が多いんです。

というか・・・

知らない方が多いんですよね。

お客様へ保湿は絶対してくださいと促すと
「え?ここも保湿するの?」と言われる方が結構多いんです。

デリケートゾーンとお顔は同じと考えてケアしてください♪

◎デリケートゾーンのケアと言えば、
 〇アンダーヘア
 〇黒ずみ
 〇ニオイ
 〇かゆみ
 〇美白
などが重要視されています。


■なぜ、デリケートゾーンの保湿は認識が低いのか?

乾燥がめっちゃ激しい方以外は、特に保湿しないと困るということがないからです。
また、日本では子供のころからデリケートゾーンについて勉強する機会がないからです。
保健体育の授業でやればいいのに・・・


上記◎で書いた、デリケートゾーンのケアに代表的なものを書きましたが
これら全てに通じる(必要)ケアが保湿です!

〇アンダーヘアをお手入れする・・・
ブラジリアンワックスでも、なんでもそうですが
特に、古い角質も一緒に除去してくれるブラジリアンワックスでは
施術後、ムダ毛もなくなりきれいさっぱりしますが
古い角質も一緒に除去すると言うことは、乾燥しやすくなるので
必ず保湿が大事なんです。

〇黒ずみ&かゆみ&美白は・・・
黒ずみの原因はメラノサイトの量なども関係ありますが、摩擦も多いに関係します。
乾燥しているとかゆみが生じ、掻いたりお肌にダメージを与えることもあり
皮膚を再生するターンオーバーを崩してしまう恐れもあります。
なので、最も重要なのは保湿です。
しっかりと保湿をした後で、肌荒れなどがない場合は、美白クリームを使用することもできます。

〇ニオイについては、Iラインや膣(体内)が原因なので、一概に保湿とは言えません。
実際に保湿はVゾーンのみにお願いしています。
しかし、乾燥が激しく、IラインやOラインまでカサカサになっているお客様にはIOも保湿をお願いすることが多いです。

今は、デリケートゾーン専用ケア用品にも保湿成分が入ったものが売れています。

 

IOラインは通常、常に湿っている状態なので、乾燥が激しい方以外は保湿をする必要がないのです。
逆に、湿っている=雑菌が繁殖しやすい箇所に必要以上に保湿をすると
かぶれなどの原因になるので、やめましょう。

※Iライン(膣周り)専用の保湿化粧水なども販売されていますので、乾燥が激しい方や、乾燥が激しい季節には試してみてもいいかと思います。

私の意見としては、乾燥が激しい方以外はIラインに関しては、必要ないと思っていますが

いろいろな情報があり、Iライン(膣周り)専用の保湿で膣萎縮防止にもなるなどの記事もあります。

私にはなぜ膣萎縮防止につながるのかの知識がないので、そこを是非知りたい!

知ってる方、教えてください><

 


乾燥は百害あって一利なしです。
必要な箇所に、必要な保湿をすることで
黒ずみ・かゆみ・美白のケアにも繋がると思ってくださいね。

 

Writing:ブラジリアンワックス専門サロンfelicidade
https://www.felicidade.jp/